ハウスメーカーや工務店の違いって?わかりやすく比較!

お問い合わせはこちら 展示場を動画で見る

ハウスメーカーや工務店の違いって?わかりやすく比較!/Web住宅展示場

ハウスメーカーや工務店の違いって?わかりやすく比較!/Web住宅展示場

2021/02/11

ハウスメーカーや設計事務所、工務店の違いは?

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

注文住宅を建てる時、お願いするのはハウスメーカー?それとも工務店?

そもそも何がどう違うの??と思われる方が多いと思います。

住宅会社の分け方に明確な定義はないのですが、わかりやすいように4つに分けました。

今回は、様々な住宅会社の特徴を比較し、ご紹介します!

ハウスメーカー 

ハウスメーカーとは、自社研究所や工場をもち、常に新しい技術開発を行っている住宅会社です。

【規模】全国エリア

【販売形態】建物のみ

【工期】3〜4ヶ月

【年間販売棟数】1,000〜10,000棟

【予算の目安】2,800万円〜

高品質で規格化された工業製品のため、安心感が高いのが特徴です。

ベースとなるプランを選び、変更を加える形が一般的です。

また、無料修理期間や定期点検が定められており、アフターフォロー制度が整えられています。

大手のハウスメーカーだと、グループ会社の不動産で土地を探すケースも多いです。

工務店

工務店は地域密着と自由度の高さが特徴です。社長と職人集団の工務店や、大規模な工務店まで様々。

【規模】1〜3都道府県

【販売形態】建物のみ

【工期】4〜5ヶ月

【年間販売棟数】数棟〜1,000棟

【予算の目安】1,500〜3,000万円

間取りや内装、設備、建具など、自由に考え、一緒に家づくりを進められる会社が多いです。

建築資材も融通が効く場合が多いので、細かい要望にも答えてくれる点が魅力です。

アフターメンテナンスが必要な時はすぐに対応してくますが、倒産のリスクも考えておく必要があります。

設計事務所

設計を行い、施工は工務店に委託するケースがほとんどです。デザイン、設計を得意としています。

【規模】1〜3都道府県

【販売形態】設計料として、工事費用の10%〜20%

【工期】4〜5ヶ月

【年間販売棟数】数棟〜30棟

デザイン力に優れているので、特殊な土地に家を建てたり、趣味に特化した空間を作ったり、オリジナリティの高い住まいを入手できます。

工事がはじまった後も不備なく行われているかを管理するので、安心感があります。

 

まとめると、、

ハウスメーカー...予算に余裕があり、ブランド・安心感を求める方向け

工務店    ...オーダーメイド、要望の柔軟な対応を求める方向け

設計事務所  ...個性的な家や、こだわりを大切にした方向け

 

それぞれに特徴があるので、悩む部分も多いかと思いますが、中立公平なアドバイザーがぴったりの住宅会社様をご提案いたします!

オンライン相談も無料で受け付けておりますので、お気軽に相談してくださいね♪

お問合わせの流れはこちらの記事を参照にしてみてください!URLをクリックすると、記事にジャンプします。

https://web-house.jp/blog/detail/20210204202209/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。