平屋のよう!一階だけで完結する間取り/Web住宅展示場・注文住宅の間取り

お問い合わせはこちら 展示場を動画で見る

平屋のよう!一階だけで完結する間取り/Web住宅展示場・注文住宅の間取り

平屋のよう!一階だけで完結する間取り/Web住宅展示場・注文住宅の間取り

2021/05/03

Web住宅展示場ブログをご覧くださりありがとうございます!

Web住宅展示場は大阪を拠点に、全国にある住宅展示場の写真や動画をWeb上で見られるサービスを展開中です!

今後も続々と展示場情報を追加していきますのでご期待ください◎

 

さて本日は注文住宅の間取りのお話です。

平屋風という選択肢

注文住宅をお考えの皆様、「平屋」に憧れはありますか?

私はあります!!

ずっとマンションで暮らしていたので、あまり平家への憧れがなかったのですが、戸建てで生活するようになって日々の階段の上り下りの大変さに直面!

平屋っていいなあ…と憧れるようになりました。

 

ただ、平屋は遠い存在…!!

第一に広い土地が必要です。

さらに、1階の床面積が増え基礎部分が増えるため実は建築費用も2階建てよりも高くなりやすいのです。

そんな遠い、憧れの存在の平屋。。

 

それでも平屋を選択される方の理由の一つに

「階段の上り下りというデメリットを無くしたい。」

というものがあるのではないでしょうか。

 

二階建て以上の戸建てでは避けては通れない階段の上り下り。

しかし、危険・不安だと強く感じるのは一定の期間だけではないでしょうか?

その期間は

◾︎子どもが小さい間

◾︎自分たちが高齢になった後

この2つ。

この2つの期間を平屋のように生活できたら、階段の上り下りというデメリットがかなり解消されるのではないでしょうか?

 

そこで、「平屋風!二階建て」というご提案です。

平屋風!二階建ての間取り

平屋風!にするためには、1階だけで生活が完結する間取りにしなくてはなりません。

そのためには生活に必ず必要なキッチン、お風呂、トイレ、寝室は1階にある必要がありますね。

ただ、寝室と言っても大きな洋室である必要はなく、夫婦2人と小さなお子さんが寝られる和室があればOK!

また、1階にファミリークローゼットがあればなお良しですね。洗濯物を片付ける、服を着替える為に2階に上がる必要がなくなります。

 

まとめると1階に必要なものは

◾︎LDK

◾︎夫婦2人+小さな子どもが寝られる寝室

(リビングにつづいた和室でも)

◾︎お風呂、洗面室

◾︎トイレ

◾︎物干しスペース(外でも)

◾︎ファミリークローゼット

 

となります。

これだけあれば、先程お伝えした階段の上り下りが特に危険、不安と感じる期間(お子さんが小さい間と老後)平屋のように1階だけで生活することができます。

2階には子ども部屋と主寝室があれば、階段の上り下りが負担でない期間は2階建てとして広々と生活することが出来ますね。お子さんが大きくなってもある程度のプライバシーを保つことができます。

おわりに

平屋風!な2階建て。という選択肢をご紹介しました。

平屋にするには土地が足りないけど、限られた期間は1階だけで生活を完結させたい。

そんな方へ有効な選択肢になるのではないでしょうか。

ただ、1階にいろいろな部屋を詰め込めば詰め込むほど、LDKが狭くなってしまうというデメリットがあります。

LDKは物が集まりやすい場所ですし、収納もしっかりと確保しておきたいところ。

この辺りも踏まえて、バランスの良い間取りを叶えてくださいね。

間取りが出来たら、朝起きてからの動きや帰宅後の動きを間取り図の中に書き込んでみることをおすすめします。線が短ければ短いほど動線が良く、線が長く無駄な動きが多いようであれば間取りの見直しが必要になります。

 

Web住宅展示場はあなたの家づくりを応援しています!

◾︎家づくり何から始めればいいの?

◾︎家計に負担のない予算を教えて!

◾︎住宅会社の比較方法を教えて!

など、注文住宅をはじめとする家づくりに関するお悩みなんでもご相談ください。

中立な立場の家づくりのプロ、お金のプロであるファイナンシャルプランナーがお答えいたします。

 

皆様のお問い合わせお待ちしております!

ご相談は全てオンラインで行うことも可能です◎

>>お問い合わせフォーム

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。