注文住宅の間取り「二階リビング」を解説!/Web住宅展示場

お問い合わせはこちら 展示場を動画で見る

注文住宅の間取り「二階リビング」を解説!/Web住宅展示場

注文住宅の間取り「二階リビング」を解説!/Web住宅展示場

2021/04/22

Web住宅展示場ブログをご覧くださりありがとうございます!

Web住宅展示場は全国にある各住宅会社の住宅展示場の写真や動画をWeb上で見られるサービスを大阪を拠点に展開中です!

これからもぞくぞくと展示場情報を更新していきますのでご期待ください。

また、このブログでは注文住宅をはじめとするマイホーム購入をお考えの皆様へ役立つ情報をご紹介しています。あなたの家づくりにぜひご活用ください◎

さて、本題です!

本日は注文住宅の間取り、中でも「二階リビング」についてです◎

まだまだ少数派の二階リビング、そのメリットやデメリットはなんなのか、実際に二階リビングに住んでいる私の感想も含めてご紹介していきます!

二階リビングとは


二階リビングとは、一般的に一階に作られることが多いLDKを二階に配置する間取りのことをいいます。

まだまだ少数派ですが、土地の立地によっては二階リビングという選択はとても有効です。

しかしデメリットも多いのが二階リビング。

デメリットもよく考慮した上で採用するようにしましょう。

二階リビングのメリット


まずは二階リビングのメリットについてみていきましょう。

 

❶明るいLDKになりやすい

二階リビングにすることで、四方を住宅に囲まれた立地でも明るいLDKを作りやすくなります。

窓の配置を工夫したり、ハイサイドライト(高所窓)を採用すれば外からの視線を気にせずにカーテンのいらないLDKにすることも可能です。

寝室と違って、日中長い時間を過ごすLDKが暗い空間というのはかなり気分が落ち込むものです。

立地によっては二階リビングにすることで、より過ごしやすく快適なお家にすることが可能です。

 

❷大きなLDKを作りやすい

二階にLDKを持ってくると、廊下をつくる必要がなく、とても大きなLDKにすることが可能です。

これは間取りを作る人の腕によりますが、出来るだけ通るだけの廊下のスペースを少なく、過ごすスペースを広く取れるように工夫しましょう。

 

❸勾配天井のリビングにすることも可能

屋根の形状をそのまま見せて、天井が高い、開放的なリビングにすることも可能です。

1階リビングで吹き抜けを作ると、その分2階の床面積が減ってしまいますが、二階リビングで勾配天井にするのなら、床面積の無駄がありません。

 

❹冬暖かいLDKになりやすい

一階リビングで吹き抜けを作ると、家の性能によっては二階から冷たい風が吹き降りてくる、、ということも。

暖かい空気は上昇していくという自然の流れがあるので、それを利用して吹き抜けがあっても暖かくなりやすいです。また窓からの光もたっぷりと取り入れることができます。

ただし、冬暖かいということは夏場は暑くなると言うことです。断熱、遮熱性のある窓も含めて検討しましょう。

 

❺眺望の良いリビングになる

これは立地によりますが、高台に建つお家であれば、二階リビングにすることで、より眺望の良いリビングにすることが可能です。

大きな窓を設ければとても開放感のあるリビングに出来そうですね。

二階リビングのデメリット


次に二階リビングのデメリットについてご紹介していきます。

 

❶玄関までの動線が長い

二階リビングにする最大のデメリットは玄関からの動線の長さです。

リビングを二階に作ると言うことはキッチンも二階ということになりますよね。そうなると重たい買い物袋を二階まで持って上がらなければなりません。これはなかなか重労働です。

また家族を玄関までお見送りに行ったり、お迎えに行くのも遠く感じてしまいそう。

宅急便が来ても二階から一階に降りて対応しなければなりません。

 

❷老後への不安

生活の主となる場所であるLDKに階段を上がらないと行けないため、二階リビングにすると老後が心配だという声もよく聞かれます。

足腰が弱くなって階段の登り降りが危なくなってきたら、一階だけでも生活できるようなサブリビングが作れるような間取りに変更できるよう準備しておければ心強いですね。変更や後付けの難しいお風呂やトイレは一階に設置しておいた方が無難かもしれません。

二階リビングに住んでみた感想


実際に二階リビングに住んでみて、確かに明るさや開放感にはとても満足しています。特に二階のハイサイドライトは全く外からの視線が気にならないので、カーテンが必要ないのが嬉しいポイントです。

ただ、デメリットで上げた動線についてはしんどいなと思うことも。

我が家の場合、玄関から冷蔵庫までが家の中で一番長い動線になっていてこれが少し負担ですね。

玄関からさっとパントリーに繋がるような間取りに憧れます。

ただ、我が家の場合は立地的に一階をLDKにしてしまうと暗くなってしまっていたので仕方ないですね。

暗いLDKになるよりは、頑張って買い物袋持って階段上がります!!笑

この辺りは人それぞれの価値観ですね◎

何を大切にするのか、優先順位を明確にすることが重要です。

 

おわりに


二階リビングについておわかりいただけましたか?

まだまだ少数派ですから、実際に二階リビングでの生活が想像できない!という方も多いのではないでしょうか。展示場も二階リビングは少数ですよね。

でも思い切ってLDKを二階にしてしまえば、明るく開放的になった!一階の動線も良くなった!となることも◎

ぜひ二階リビングというものも選択肢の一つとして知っておいてくださいね。

 

Web住宅展示場はあなたの家づくりを応援しています!

◾︎家づくり何から始めたらいいの?

◾︎我が家に負担のない予算は?

◾︎性能について中立なプロの意見が聞きたい!

などなど注文住宅、住宅会社選び、など家づくりに関する不安や疑問を何でもご相談ください。

ご相談や住宅会社のご紹介、資金計画など全てのサポートが無料です。また全てオンラインで行うことが可能です!

まずは一度お気軽にお問い合わせくださいませ◎

>>お問い合わせフォームはコチラ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。